管理者から一言

当ホームページを見てくださって有り難うございます。
まだまだ、内容が充実していませんが、日々の努力と共に更新を
していくつもりですので定期的に、見にきてください。

また、お時間に余裕がありましたらゲストブックに是非記帳をお願いしたいと思います。
気付いた事、感じた事を書きこんで下さって結構です。m(__)mペコ



ホームページ製作にあたって。。。
当ホームページは、西川実業の管理部長(いのうえ まさひこ)が作成・更新をしています。
半分は私の趣味が混ざった企業ホームページになっているかもしれません。
私たちの会社が請負っているいろんな現場の紹介、安全について、日頃気が付いた事、その他…
を紹介していきたいと思っています。

私共はホームページを通じて、建設業に携わるたくさんの方達と出会い、情報を交換し合って
建設現場の、安全、コスト、品質等の改善をもっともっと考えていきたいと思っています。
また、この様な考え方をしている私共の会社に、「仕事の依頼・見積もり」などがありましたらご連絡ください。
出きる限りの事をお手伝いさせていただきます。
いきなり、仕事を依頼するのは心配なのは私共も十分わかっております。
私共の会社は、商品や製品を販売している会社ではありません。
鳶職の施工能力が商品や製品に値するのだと考えております。
新しい、業者を使ってみたい元請け会社の方がおられましたら、よろしくお願い致します。

「より安全に!」「無駄を省き!」「施行前の打ち合わせを確実に!」


CAD(足場図面)

最近、JWWCADを使って足場図面を書き始めました。w(゚o゚)wワオ!!
今までは、CADを覚えると余分な仕事が増えるので覚えないようにしていたのですが・・・
最近、使い方を覚えました。最初は、使い方が解らずに挫折しかけましたが、一般的な使い方を
すこしだけ教えてもらって、後は、本を買って覚えて今では、簡単な足場図面なら書けるようになりました。
書き方を覚えるまでは、図面に鉛筆書きで書いていましたが、最近の仮設材はインチサイズ(1829)を使っているので
細かいところまで書けなかったのが現状で、現場で足場を組むとズレが生じ足らない部材が出ていましたが
しかし・・・CADはいいょ。ちゃんと寸法通りに書けるし、ズレも生じない。
もっと、早く覚えていればよかったと少し反省しております。‘‘r(^^;)
足場の計画図が必要な時は、連絡してもらえれば簡単な計画図なら書くことが可能です。(格安料金)
対し、当社の元請会社様の限定になります。
初めから躯体図を書きこんでの計画図は無理だと思います。
時間もかかるし・・・今の現状ではほぼ無理(勉強不足)。
今の所は本図があれば書けるぐらいなので過度な期待もしないでください。